豚角煮

お肉の煮物 煮物 豚肉料理

圧力鍋で時短できて失敗しないトロトロ柔らか豚の角煮

こんにちは!嘉文です。

豚の角煮は柔らかく仕上がると美味しくてうれしいですよね。

 

でも豚肉をやわらかくするのってかなりの時間がかかってしまうので

なかなか家庭ではできないですって方多いですよね。

 

今回は短時間でできるように圧力鍋を使っちゃいます。

 

豚の角煮ってどれくらい時間がかかるの?

圧力にかける時間はどれくらいがいいの?

圧力鍋でやると赤身の部分が固くパサパサになってしまうのですが?

調味料って何をどのタイミングでいれるの?

 

などなど質問を頂きます。

角煮など食材を柔らかくするにはやっぱり時間はかかります。

 

最近では低温調理が家庭ども簡単にできるので

温度を一定に保って長時間やる方法も今では家庭でできちゃいますね

 

まずは調理工程を見てください。

 

 

豚の角煮の作り方

材料 豚バラ肉  1㌔

米のとぎ汁など (なければお米)

 

合わせ煮汁  水630㏄ 酒270㏄ 醤油90㏄ 味醂90㏄ ザラメ90㏄

ネギ頭  生姜少々

 

  • 豚肉を500g位の塊をまず、フライパンで焼いていきます。  これだけでもかなりの余分な脂を落としてくれます。脂身の方をしっかりと焼いていきます。

 

  • しっかりと皮目がこんがり焼けたら周りは軽く焼くだけで大丈夫です。

 

  • 焼き目が付いたら圧力鍋に入れてたっぷりとお米のとぎ汁を入れます。なくてもお水で大丈夫です。米を軽く一握り位いれてください。

 

  • 火にかけて沸いてきたらアクをとります。アクをとったらふたを閉めていきます。

 

  • 蒸気が上がって圧力がかかったら時間を20分かけます。あまり長く圧力をかけすぎると身がパサパサになってしまう場合もあります。

 

  • 時間が立ったら圧力が抜けるまで待ちます。

 

  • 合わせ煮汁を火にかけて合わせて置きます。

 

  • 豚肉がさめましたら、一度水で洗い流します。一口大に包丁で切っていきます。
  • 豚肉が熱いとキレイに切れずくずれてしまいます。一度冷めてから切るとキレイに切れます。

 

  • 鍋に葱と生姜、切った豚肉を並べていきます。できれば重ねたくないので、大きい鍋か土鍋などでやると煮崩れしないできれいに仕上がります。

 

  • 豚肉がはいった鍋に、煮汁を入れて火にかけます。お肉が隠れるくらい入れます。あまり煮汁が少ないと煮詰まって焦げてしまいます。今回の合わせ量だと全部使うと多いので、残った煮汁は煮卵を漬け込んだり他に利用しています。

 

  • 30分~40分中火より弱火でコトコト煮込みます。豚肉の脂が少ない方が良ければ、一度冷蔵庫で冷ますと表面が油で真っ白く固まります。それをとってから仕上げると脂っこくない角煮に仕上がります。こちらはお好みです。

 

  • 時間になったら最後に一度強火にして煮込みます。浮いてきた油と煮汁を混ぜ合わせます。

 

  • お好みで半熟卵を煮汁に漬け込んだものを一緒に煮て仕上がりです。

 

 

 

-お肉の煮物, 煮物, 豚肉料理
-, , , , , ,

© 2021 和食料理人よしふみチャンネルブログ Powered by AFFINGER5